SSブログ

黄ばんだ洗濯物が真っ白になる理由 (光と色の話 第16回) [光と色の話]

暫くの間、お休みしていた『光と色の話』ですが、覚えてらっしゃるでしょうか?まあ忘れていても、或いは知らなくても、全く問題ありませんけどw

では早速ですが、前回のアダム鉱の蛍光写真で見えた綿くずの蛍光理由をご説明したいと思います。洗濯用の洗剤や漂白剤には蛍光増白剤と呼ばれる蛍光物質が入っているというのをご存知でしょうか?知ってらっしゃる方には当然というお話かもしれませんが、そもそも、なぜ蛍光物質を入れるのか・・・

洗濯の目的は衣類の汚れを落とす事ですね。でも、蛍光増白剤は汚れを落とせません。では何故入れるのかと言えば、汚れていないように見せる為です。いえ、なにも真っ黒に汚れた衣類が蛍光増白剤で白く見える訳ではありません。綿などが黄ばんだ場合に、蛍光増白剤の効果で白く見えるようになるんです。

そもそも木綿などは、本来若干黄色いのですが、漂白されて真っ白になっています。これが、徐々に劣化し、黄ばみが生じます。或いは、洗濯でも落ちない油性成分や蛋白質成分等の汚れが沈着して起こる黄ばみもあります。この場合、洗濯しても黄色が落ちません。でも黄ばんだ服は嫌ですよね。という事で、黄ばんで見えなきゃ良いという発想が生まれます。

衣類が黄ばんだ状態というのは、繊維が430nm前後の光を吸収して起こります。と言う事は、吸収された分の光を補ってあげれば、白く見えるようになります。単純ですね。で、その方法が蛍光です。もともと目に見えない紫外線を当てると430nm前後の光を発する物質(=蛍光増白剤)を加えれば良い。という事で、洗濯された衣類は紫外線をあてると、この波長の青色に光るんです。

で、太陽光下で見ると、太陽光に含まれる紫外線で蛍光して、「おどろきの白さにw」となるわけ。
タグ:光と色の話
nice!(8)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 8

コメント 7

えりある

なるほど!勉強になりました。蛍光物質でごまかされているかもしれないけど、黄ばんでいるより真っ白に見える方が気持ちがいいですね♪
by えりある (2008-12-28 07:48) 

マロン&ココア

なぜ洗濯洗剤に蛍光増白剤が含まれているのか不思議でしたが、そういう理由だったのですね。
スッキリしました。!(^^)!
by マロン&ココア (2008-12-28 09:45) 

アヨアン・イゴカー

二つの相反することを考えました。その一、根本的に黄ばみをなくする方法を考える人間はいないのだろうか。その二、黄ばみは布のもっている本質的な性質で、黄ばみを「こなれ」「まろみ」などと考えて肯定的に受容する文化があるべきなのでなないか。
by アヨアン・イゴカー (2008-12-28 12:57) 

アヤメ7

勉強になりました。
光で綺麗に見えているんですか。
驚きました!
by アヤメ7 (2008-12-28 13:53) 

optimist

えりある さん、こんばんは。
単に気分による物なんですけどね。でも気分は重要です、何事も感じ方一つですから。とか言いつつ、赤ちゃんが居る我が家では、蛍光増白剤無しの洗剤を使ってます。気にしなくても良いと思いつつ。何となく気分でw

マロン&ココア さん、こんばんは。
喜んで頂けて良かったです。
蛍光写真を撮るようになってからは、糸くずの汚れを見るにつけ掃除をせねばなんて思わされます^^;

アヨアン・イゴカー さん、こんばんは。
その一では、特に木綿などはそもそも黄色味があるのと、洗剤で落ちないような油汚れを落とそうとすると、繊維自体を痛めるリスクあるようです。
その点、その二でご指摘の考え方はありですね。私も同感です。知ってしまうとある意味蛍光増白剤で汚している(染めている?)だけですから・・・。不衛生になるので洗濯すると言う意味では本来不要なんですよね。

アヤメ7 さん、こんばんは。
他にも薄い青色に染めると黄ばみが目立たないという方法もあるようですが、この場合は全体が薄っすら暗い白に見えるので、よりピカピカの白に見えるこの方法が採られるようです。
by optimist (2008-12-28 23:49) 

北海道大好き人間

科学工作のブログからきました。
なるほど、光の加減で白く「見せている」わけですね。
それと、漂白剤の白さも同じなのでしょうか?
by 北海道大好き人間 (2010-06-15 00:58) 

optimist

北海道大好き人間 さん、こちらまでわざわざありがとうございます。
漂白剤は、殆ど蛍光増白剤が添加されています。
実際にブラックライトをあてると青白く光るんですよ。

by optimist (2010-06-16 22:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます